二上山 大輪の牡丹を見に行こう

4/28(日) 二上山 大輪の牡丹を見に行こう!

【活動予定時間】
10:30〜16:00

【活動予定距離】
8km

■持ち物
リュック
昼食(バーナー可)、飲料
雨具
おやつ
帽子
御朱印帳
保険証のコピー
など、各自必要と思うもの

二上山駅→雄岳→雌岳→祐泉寺→傘堂→當麻寺→当麻寺駅

上記は基本コースです。時間を見ながら、他のポイントも回ります。

*二上山
奈良県と大阪府にまたがってそびえる二上山(にじょうざん)は、雄岳(標高517m)と雌岳(標高473.9m)という2つの頂を持つ双耳峰です。この2つの頂の間に夕陽が沈むことから、いにしえの人々はここを神聖な山として崇めていました。万葉集にも度々登場する双耳峰の美しい山容を持つ二上山は初心者の方にもおすすめハイキングコースです。

*當麻寺
當麻寺は美しい花々が咲き誇る花の寺としても有名です。4月中旬から5月にかけては、牡丹が大輪の花を咲かせます。「富貴の花」と称される美しい牡丹が、競って境内に咲き誇り、まるで美しい掛け軸を眺めているかのような気分を味わうことができます。
また、當麻寺では様々な御朱印がいただけます。特に注目は宗胤院(そいにん)の御朱印です。當麻寺の御朱印は挿絵が入っています。
ご住職は非常に多才なことで有名な方で、ローマのバチカンで個展を開き、法王に謁見してお地蔵さんの絵を献上したこともあるそうです。多忙なお方ですので、前もって連絡をしてご住職がおられたら御朱印がいただけるようですよ。

※気候により、牡丹が咲いていない場合もあります。

参加される方は、ルール確認(いいね!)と参加コメントお願いします