武奈ヶ岳登山


7/6(土曜日)武奈ヶ岳登山
※雨天中止です。

中止については、前日20時までに告知しますが、自己判断でのキャンセルは開催当日直前まで可能とします☆

参加の徴収はありませんが、行程や各自自己負担の運賃等は参考程度にお願いします☆

【武奈ヶ岳概要】
滋賀県西部、湖西地方に位置する比良山地の最高峰
標高1214.4m
日本二百名山
頂上からは360度の展望を楽しむことができ、晴れた日には遠く御嶽山や白山をも望むことができる

【登山レベル】
難易度:中級
金剛山、六甲山が登れるレベルの方

【定員・募集条件】
※サークル初参加者不可
定員は特にありませんが、登山経験者のみとします。

——————————–
大阪駅から参考乗り換え案内
■大阪
↓ 07:45〜08:14
↓ JR京都線新快速 敦賀行
↓ 8番線発 → 1番線着
▼[乗換不要] 京都
↓ 08:15〜08:35
↓ JR湖西線新快速 敦賀行
■堅田

(運賃内訳)
大阪〜堅田 1140円
——————————–

[登山口までのバス]

JR堅田駅 バス停乗り場
③ 50.51系統 
↓バス停乗り場案内図
http://www.kojak.co.jp/bus/station/detail_05/

③ 50.51系統 
行き先:細川
経由:平・坊村
降りるバス停:坊村9:35着予定
運賃:1050円
↓時刻表
http://www.kojak.co.jp/uploads/kataka.pdf
——————————–

【山頂までの予定ルートと時間】

参考ルート
http://www.kojak.co.jp/spot/hirasan/course01.html

https://yamap.com/activities/3776294

坊村バス停から登山口まで行き御殿山コースで武奈ヶ岳山頂を目指します。
山頂からは八雲ヶ原の湿原を経由し、金糞峠を通ってイン谷口を目指して下山します。
途中、青ガレと呼ばれる石がゴロゴロした急斜面のガレ場もあるので、慎重に足を運びながらゆっくり下山しましょう。

堅田 8:50発

坊村バス停 9:35着

御殿山 11:00予定
↓(昼食)
武奈ヶ岳山頂 13:30予定

八雲ケ原 経由

金糞峠 15:00予定
↓(青ガレ)
イン谷口 16:30予定
↓バス16:40発乗車予定
↓※この時間が最終です。逃したら徒歩で比良↓駅に向かいます。
比良駅 16:50着

■トイレ
坊村に1ヵ所あり。
その他のトイレはありませんのでお気をつけください。

■持ち物
ザック
登山靴
昼食
飲料(余裕をもって確保お願いします)
レインウエア
行動食
帽子
軍手又は手袋
防虫スプレー(ハエやアブ、ブヨ等が大変多い地帯です)
タオル
保険証のコピー
など、各自必要と思うもの

※比良山系は暖かくなるとブヨ、アブ、ヒルなどが大変多い地域?です。
道中、虫がうっとおし過ぎて登山が嫌いになるかもしれませんので、念の為に防虫スプレーや防虫ネットなどを持参。
参考までに
↓アマゾン:防虫ネット
https://www.amazon.co.jp/%E9%98%B2%E8%99%AB%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88-%E3%83%A2%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%82%AF%E3%83%88-%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%89-%E5%8F%8E%E7%B4%8D%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%81%E4%BB%98%E3%81%8D/dp/B07C96HTKL/ref=sr_1_5?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E7%99%BB%E5%B1%B1+%E9%98%B2%E8%99%AB%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88&qid=1561361758&s=gateway&sr=8-5
※気温が上がってきたので、飲料水は余裕を持って確保お願いします。

(注意)おとクルのサークルルールに記載されていますが、できる限りサポートをし合うことは前提ではありますが、各自事前にルートの確認などを行い、途中リタイヤやチーム離脱時の対処等、各自事故責任であることを理解して頂いた上で、参加の検討をお願いします。

参加される方は、当サークルのノート最下段にあるルールへの同意(当ノートへのいいね!)と参加のコメントをお願いします🌈