高見山に『エビの尻尾』を見に行こう!

関西のマッターホルン 高見山に『エビの尻尾』を見に行こう!

日時

2019年1月26日(土)

参加条件

  • ※サークル初参加者不可
  • アイゼンは必須
  • 寒さ避けにもなるレインウェア
  • ゲイターがあれば便利

標高

1248.4メートル

活動予定時間

8:00〜17:00

持ち物

  • リュック
  • 昼食、飲料
  • アイゼン
  • レインウェア
  • スパッツ(ゲイター)
  • おやつ
  • 帽子
  • 手袋
  • カイロ
  • レジャーシート
  • 保険証のコピー
  • お風呂セット
  • など、各自必要と思うもの

日本三百名山の高見山へ霧氷(エビの尻尾)を見に行きましょう!

山頂は吹雪くととても冷え込みます。各自温度調節出来る服装でお願いします。

また、アイゼンは必須です。

寒さ避けにもなるレインウェア(上下)と、靴の中に雪が入るのを防ぐゲイターがあれば便利です。

※暖冬により雪がない場合もあります。

参考

バス運賃、登山ルートは下記を参照下さい

↓奈良交通樹氷バス

https://www.narakotsu.co.jp/rosen/rinji/pdf/2019muhyou.pdf

↓YAMAP参考登山ルート

https://yamap.co.jp/activity/665003